前々から気になっていたスパセイロンにやっと行けました!

この時はスリーパーダに登ったあとだったので身体が悲鳴をあげていたのでいいタイミング!

スリーパーダに登ってみたら地獄だった件

2016 12 18 16 51 32

私が行ったのはダッチホスピタルの店舗!昼の2時に3人で行ったところ3人同時は無理で2人なら先に入れると言われたので3時に予約を入れ近くのティーラウンジで1時間お茶をすることになりました。

優雅に紅茶を飲みながらノマド生活するなら「t-lounge」がオススメ

いよいよ店内へ

店内の様子

一階はスパセイロングッズが!一緒に行った女性の友人は買い物に勤しんでました。女性は楽しいでしょうね。

マッサージは2階のフロアで受けられます。

2016 12 18 15 09 31

店内は全体的に暗めで8席分のソファがありました。

お客さんは私が行った3時もほぼ埋まってたので人数が多ければやはり予約はするべきでしょう!一人ならすぐ入れると思います。

2016 12 18 15 06 26

まずは足湯

2016 12 18 15 10 46

華が入れられた良い匂いのお湯に足を突っ込みます。

ヌルい!温度が思ったより高くない!(きったね〜足で申し訳ない)

2016 12 18 15 11 02

台湾でフットマッサージに慣れてる私からするとこちらのお店のフットマッサージはマッサージと言うよりエステ!まあ気持ちいいっちゃ良いんですがちょっと物足りない感じでしたね。

2016 12 18 15 09 43

私が受けたコースはフットとショルダーとヘッドの90分3500ルピー!

足以外の施術は非常に気持ちいい!!ただやはりオイルまみれになります。

この店にはシャワールームもあるそうなんですが、まあ別にいっかって感じ使いませんでした。

ヘッドマッサージをする時にフェイスの方もマッサージされるので女性は確実にメイクが落とされるでしょう!

2016 12 18 16 39 24

こーゆー時は時間が経つのが早く感じますね。90分があっという間です。

最後に独特なお味のお茶とグアバだかマンゴーの漬物が頂けます。

今度はフルボディを挑戦してみたいと思います。

コロンボにきたら女性も男性も是非行くべき場所ですよ~!!

アクセス

ダッチホスピタル店

本店はこっち!

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 最近ではホームページから様々な方のお問い合わせがあります。非常に喜ばしいことです。私のホームページが…
  2. 2016/11/27

    Cotton Collection
    トリップアドバイザーを見てたら結構有名なところのようだったので行ってみました! スリランカは有名ブラ…
  3. 私はこれまでに様々な国に行ってきましたが、ハワイへは初めてでした。というかハワイだけはハネムーンにと…
  4. 妻が一ヶ月スリランカに住んでいる間、なんとかこっちに住み着いてくれないかなと思いスリランカに住んでい…
  5. コロンボで一番有名なカニ料理屋と言えば、ミニストリーオブクラブ。 https://tilspa…
  6. コロンボには中華料理屋さんが多くあります。スリランカえ外国料理を食べるなら私は間違いなく中華をオスス…
  7. 海外に住んでいると日本食を食べたくなるのが常!コロンボにはまだ日本料理屋さんは数える程しかありません…

スリランカのお得情報が満載!

ピックアップ記事

  1. 2017-1-8

    ノマド向きカフェ「LONDON HOUSE of COFFEE」

    久しぶりに良いカフェを見つけてしまいましたねこれ!スリランカで生活を始めて間もない私は友達も少ないわ…
  2. 2016-9-16

    海外に渡航する前に買っておきたい物(空港編)

    私の場合日本へ帰る前には必ずAmazonで買いたい物をチェックしてます。日本に帰る度に荷物が増えるん…
  3. 2016-9-10

    台湾人とビジネスする上で不満に思ってること

      台南で会社を設立してから2年半。会社としてはまだまだ新米ですが、なんとか食べていける状況にまで…

ルーフトップバー

ページ上部へ戻る