象の孤児院「ピンナワラ」

 スリランカといえば象!という印象ってあります?

なんだかんだここスリランカには象がたくさんいます。驚かれるかもしれませんが野生の象がいるんです。私もシギリヤに行く途中に一回だけ野生の象をみたことあります。あの時は結構興奮しましたね。ガイドさんが言うには田舎の方は結構野生の象が出るそうで、夜とか野生の象に遭遇して命を落とされる人が年間に何人かいるようです。だから田舎の人は危ないから夜は気をつけているんだとか!

普段私達が野生の象に会う確率はかなり低いと思うんで、スリランカに来て象が見たい人はピンナワラの象の孤児院をオススメします。

ピンナワラ象の孤児院

象の孤児院ってなんだよって思ったんですけど、車との事故とか怪我とか病気、また親のいない象を面倒みてる施設のようです。

キャンディからの帰りにあんまり期待してなかったんですが行ってみると結構楽しい!

スリランカ・キャンディにある世界遺産(仏歯寺)

私達が着いた時はちょうど近くの河で水浴びしていて、もうすぐ戻ってくるという時間帯で、急いで河の方に向かいました。

そしたら象の行列が出て来る出て来る!!

2017 01 24 15 59 21

かなりの迫力でしたよ。

2017 01 24 15 59 28

全部で30頭くらい出てきたかな。見ていて飽きない!なんだかカワイイですしね。

この後ろについて歩いてみたんですが、歩行速度も人間より早いですね。

2017 01 24 15 59 10

そして孤児院へ戻り今度は餌やりを観察

2017 01 24 16 07 36

めっちゃ食います。

2017 01 24 16 12 01

私は10分もみたらもう良いです。子供は喜ぶと思います。

2017 01 24 16 11 59

まとめ

キャンディに行った後かもしくは行く前による所の定番がこちらのピンナワラ。

正直あの水浴びが見れないのであればつまらないところかなと! 

水浴びの時間を要確認で行ってみてください。

アクセス

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • おか
    • 2017年 8月 07日

    もし分かるようでしたら教えてください。
    今度、キャンディからコロンボへの移動の途中に、こちらの象の孤児院に立ち寄ろうと思っているのですが、その際に象の孤児院でスーツケースを預かってくれる場所があるかどうか知りたいのですが、お分かりになりますでしょうか?

      • KEI TAKAHASHI
      • 2017年 8月 07日

      どうでしょう?流石にわかりません!お力になれず申し訳ないです。

        • おか
        • 2017年 8月 07日

        早速のお返事ありがとうございます!やはり難しい質問でしたか…とりあえず突撃してみたいと思います!

          • KEI TAKAHASHI
          • 2017年 8月 07日

          置き引きとかの軽犯罪が多いのでお気をつけ下さい^_^

PODCAST配信中

ピックアップ記事

  1. スリランカにはオシャレなホテルがいっぱい! その中でも日本人に人気なのがジェフリー・バワのデザインホ…
  2. 私は基本的にスリランカでは1ヶ月10万円を目安に生活しています。大抵はこの金額を越えてしまうんですけ…
  3. 基本的に私は外で仕事をしています。今日もこの記事を書きながら外にいます。昼間は暑いんですが、家でデブ…
  4. メリー・クリスマス!! ついにスリランカでクリスマスを迎える事となりました。昼間は真夏のように暑いス…
  5. 海外で生活するにあたり、地味に困るのがヘアカット! 海外在住歴7年の私は、なんだか海外に住み始めてか…
  6. 皆さんはジェフリー・バワという建築家をご存知ですか?お恥ずかしながら私もスリランカに来て三回目で初め…
  7. 台南で日本料理を食べてみればわかると思うのですが、 正直全然美味しくないのです。   台南では日本料…

ピックアップ記事

  1. 2017-6-12

    海外でのSNS活用法

    近年では、ビジネスをする上でSNSの活用はほぼ必須だと私は考えています。特に海外で勝負するのであれば…
  2. 2015-6-24

    妻がくれた手作り長財布

    財布を落としてから、日本のアウトレットで小さい財布を買ってみたんですけど これが使いづらくて! 新し…
  3. 2018-5-1

    ウェサック!それはスリランカ人が年に一度本気を出す日!

    スリランカって本当に休日が多い! 毎月満月の日にはポヤデーと言って必ず休みあるし、その他にも宗…

ルーフトップバー

ページ上部へ戻る