スリランカでカジノツアー/現地オプションツアー

スリランカでの夜遊びってほとんどないです。

Barも夜12時くらいにはどこも閉まっちゃうイメージです。そんなときどこ行くのか?カジノくらいしかないんですね。

ただ問題点として大半の方はカジノに行ってみたいけど、行ったことがないから心配、ゲームの遊び方がわからない、両替の仕方がわからない。

安心して下さい。お付き合い致します。

スリランカのカジノは初心者向き

世界各国でカジノを楽しんでいる私ですが、スリランカのカジノはその中でも最低賭金が低く遊びやすいかなと思います。

例えばブラックジャックで言えば最低賭金は1000ルピー(約700円)からで、ルーレットであれば200ルピー(約140円)から遊ぶことが可能です。

基本的に世界中どこのカジノ行っても10ドル前後なので実はカジノって遊びやすいんですよね。一度覚えてしまえば、あとはどこでも一人で行けるようになると思います。

恥ずかしながら、私もカジノを覚えたのはスリランカに来てからです。日本にいた頃はパチンコもスロットもいっていませn。

IMG 0872

カジノで楽しめるゲーム

・ルーレット

・ブラックジャック

・バカラ

・テキサスホールデム

・スリーカードポーカー

中国人に人気のある「大小」はありません。

IMG 2422

カジノのルールはカジノによって微妙に違う

コロンボにはカジノは3つ存在しますが、ルールが微妙に違うゲームがあります。例えばブラックジャックです。

ダブルダウンの制限やスプリットの制限が微妙に違うんですね。これは実際やってみないとわからないので説明は割愛します。

コロンボにあるカジノは3箇所

・カジノマリーナ

・バリーズカジノ

・ベラージオ

基本的にはバリーズカジノにご案内致します。ご希望があれば他の場所でも構いません。

IMG 9766

カジノだけでなく食事やショーも楽しめる

賭博以外にもカジノは楽しめます。毎日夜21時をまわるとショーが始まります。ダンスや歌、ポールダンスショーです。カジノを少額で楽しみつつ、ショーも一緒に楽しむことができます。賭けることに疲れてきたら気分転換としてオススメです。

カジノでは食事も提供されております。

スリランカカジノ

IMG 9763

こんな人にオススメ

・日々のストレスを発散したい

・カジノに行ってみたいけど怖い

・カジノに行ったことない

・ルールを知らない

ツアー料金

ホテルからカジノまでの送迎、カジノでの食事、ドリンク、ルール説明、カジノからホテルまでの送迎込のお値段

USD50/一名様

約3時間程の案内とさせていただきます。(賭金は別です)

カジノに負けてもご飯も食べたしショーも見れたし、お酒もたくさん飲んだし、まあいっかとなっちゃう方が結構いますが、駄目ですよ!行くなら勝って帰って下さい。

カジノは24時間営業なのでお気軽にご連絡下さい。オススメはショーなども楽しめる夜の21時以降です。

ただ満月の日のポヤデーはカジノも休日ですのでそこだけお気をつけ下さい。

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PODCAST配信中

ピックアップ記事

  1. 久しぶりに良いカフェを見つけてしまいましたねこれ!スリランカで生活を始めて間もない私は友達も少ないわ…
  2. 日本食恋しい!切実にいつも思っています。台湾にいた時はそこまで日本食に飢えてなかったんですけどね。距…
  3. 私は東南アジアの料理が大好きで、美味しいところはないかなと常に探しております。 そんな中見つけました…
  4. 今までは台南で言語交換カフェを運営していたのですが、いろいろ試行錯誤の末、飲食を切り、Airbnbを…
  5. どうも!スリランカのルーフトップバーソムリエの高橋です。ちなみに日本ではルーフトップバーなんて一回も…
  6. 台南で日本料理を食べてみればわかると思うのですが、 正直全然美味しくないのです。   台南では日本料…
  7. 中国人の爆買いが騒がれてましたが既に中国では関税がかかったりと鎮火してしまったようですね。台湾では爆…

ピックアップ記事

  1. 2017-6-22

    デートならここ!隠れ家的日本料理屋「ZEN sushi」

    いやー!苦労の末にやっとレジデンスビザが降りました。こんなこと言って良いのかわかりませんが、やっぱス…
  2. 2016-11-10

    スリランカのキャンディへ!(タクシー編)

    遂にスリランカへやってきました。今後はスリランカでの滞在がメインとなりますので情報をアップしていきた…
  3. 2018-8-4

    ニューオープン!「The Habitat Hotel」

    私の知り合いが投資しているホテルが新しくオープンしたので泊まりに行ってみました。 日本人もスリランカ…

ルーフトップバー

ページ上部へ戻る