安価にカニを食べるなら「The Fat Crab」

コロンボで一番有名なカニ料理屋と言えば、ミニストリーオブクラブ。

カニが超絶に美味い「Ministry of club」

味も一流ですが、値段も超一流!一人1万円くらいいっちゃうんですけど、やっぱり美味いんですよね。

今回はそんなに払えないけど、カニ食べたーいっていう人にオススメの「ファットクラブ」というお店をご紹介。

店内

店は海沿いにあり、景色もよく気持ちがいい!

2017 12 23 18 40 33

この日は土曜日ともあって満席でしたね。ミニストリーオブクラブは絶対に予約しないと入れない程人気です。ファットクラブは予約なくても入れました。それでも早めに行くことをオススメします。

2017 12 23 18 40 10

カニを選ぶ

スリランカのカニはとにかくデカイ!

店員にカニを選びに来てと言われ覗いてみるとびっくり。

2017 12 23 18 40 02

選び方わかんねーよと思ってたら連れが意外にも詳しくて、カニの裏側に色がついてるのがメス(左)で色がついてないカニがオス(右)だそうです。

メスは卵を持ってる可能性があるそうで、メスを注文。

2017 12 23 18 41 17

量りにかけてみると1.3キロ。確か1万Rsくらいだったと思います。

2017 12 23 18 43 03

調理方法もブラックペッパーとかバターオニオンやら選べるんで、私たちはバターオニオンを選択。

メニュー

メニューの種類はそんなに多くはなく選び安かったですね。

2017 12 23 18 45 06

カニの他にフィッシュアンドチップスとシュリンプカクテルを注文。

2017 12 23 18 45 08

カニきたー!

カニを注文するとパンとサンボール、ダールも無料でサービスでついてきます。

2017 12 23 19 23 30

メッチャうまい!

全部美味い!

オニオンバター選んで正解!汁にパンをつけて食べると至高です!

フィッシュアンドチップスも期待以上に美味しく大満足

頼んだ時は足りないかなと思ったけど3人でちょうど良かったです。

お値段は3名でビール2杯ずつ頼みRs16,000くらいでした。ミニストリーオブクラブに比べると半額くらい安い。

お店の雰囲気も悪くなく絶対にまた行こうと思ってます。みなさんも予算を抑えたいのであれば行ってみて下さい。

アクセス

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • KEITA
    • 2018年 1月 18日

    初めまして!
    2月の12日から17日までスリランカに行くのですが素敵な情報をアップしている方の ブログを探していて行き着きました。
    12日の午前11時に コロンボの空港に着くのですが シギリヤロックに登るのと ブログにもアップされていた ルーフトップの バーを含めた コロンボを行きたいのと なにより南の ゴールの方の世界遺産の街と サーフィンの時間を 楽しみたいと思っているのですが 交通手段など 相談に乗ってもらえないでしょうか?

    もしよかったら下記がメールアドレスになるので ご返信頂けたら嬉しいです!!

    Keita@crecela.tokyo

ピックアップ記事

  1. 皆さんはジェフリー・バワという建築家をご存知ですか?お恥ずかしながら私もスリランカに来て三回目で初め…
  2. 今回は私の鋭い洞察力によって感じたスリランカライフでの驚いたことを書きたいと思います。 概ねス…
  3. 2016年を振り返りますと飛行機を乗りまくった年だな〜と! 正直飛行機って乗りすぎるとワクワクが失せ…
  4. スリランカって何語なの?ってよく聞かれます。 シンハラ語です。正直私もスリランカに来るまで知り…
  5. 日本に一時帰国していたんですが、スリランカに戻ってきて、すぐに撮影の依頼がありました。 当初撮影内容…
  6. 日本人が海外生活をする上で一番ストレスに感じるのってトイレじゃないでしょうか? よく日本のトイレって…
  7. スリランカに渡航の際には必ずETAというビザを申請する必要があります。10分もあれば終わると思います…

スリランカのお得情報が満載!

ページ上部へ戻る