寿司ってスリランカでは案外知られてないみたいです。

スリランカに来てから4ヶ月くらい経ちました。

最近英語を勉強しようと思って塾に通っているんですよ。英語の文章は割と読めると思うんですけど、やっぱり喋るのが駄目だし、聞き取りも全然できなくなってます。

大学生の頃の方が断然話せましたね。今は英語話そうと思っても中国語の方が先に浮かんできちゃいます。中途半端に言語を覚えるとこうなるんですね。

そしてスリランカ人の英語の訛りもすごくて聞き取れない!特にスリランカ男性の英語はインド人くらい舌を巻くんで何言ってんのかさっぱり。そしてスリランカ人からすると私の発音も何言ってんのか聞き取れないんでしょうね。お互い通じず!

しかし、英語の先生はスリランカ人の英語も私の英語も聞き取ってくれるんですよね。

私の英語塾のクラスメイトは17人いて私だけ外国人であとは全員スリランカ人のクラスです。先生はウクライナ人で英語が母語だって言ってました。クラスの中で外国人は私だけなんで非常に重宝されてます。

中国人は嫌い

私のクラスはビジネスコースなんでプレゼンとかビジネスに関わる事を勉強するんで、クラスメイトも基本的にはビジネスマン。仕事も英語を使う機会が多いようで、外国人を相手にしたビジネスをしてるみたいですね。たまたま何人はどういうイメージみたいなテーマの授業があって、日本人はやっぱり時間にきっちりしてるとか働きすぎとかいうイメージでしたね。まあ私がいたんであんまり悪口も言えなかったのかな。ただ中国人に対しては非常に悪いイメージを持ってるようでしたね。ぶっちゃけると嫌いっていう人が多かったです。

お寿司の知名度が低い!

別の日のテーマで各国の食べ物について話し合うことがありました。そこで驚愕の事実を知ることに!なんと寿司を知っているスリランカ人が少ない!!

Sushiってなんだ?って言われるので、Sushiは寿司だろって答えてて、英語で他の言い方あったかなーとか思いながら、しょうがないので寿司の画像をケータイで見せたら、「なにこれ?」って言われました!

私、恥ずかしながらSushiってワールドスタンダートで人気のあるものだと思ってたので非常に衝撃を受けましたね!!

寿司ってそこまで知られていないんだなと!

日本のメディアに踊らされてましたね完全に!

クラスメイトは25歳くらいから50歳くらいまでいるんですけど、寿司って聞いたことあるし存在は知ってるけど食べたことないって人もいましたし、全く存在すら知らないって人も結構いました。

2017 02 12 12 37 41

富裕層

私の通っている塾は3ヶ月で3万5千円程で、1時間あたりの授業料は700円くらいです。スリランカ人にとってはかなり高額な授業料のようで、普通の塾の2倍以上するようです。つまりここに通っている生徒はある程度富裕層でないと通えない金額なんです。

そんな富裕層レベルの人達でさえ寿司を知らないっていうのは私の中で衝撃で、彼らは食事にはあまり金掛けないのかなって思っちゃいました。

まとめ

確かにスリランカで日本食ってかなり高額!日本人の私達ですら高いなーって思うんですから、ほとんどのスリランカ人には手が出せない値段のはず!初任給が2万円〜3万円って聞いているので、スリランカ人の誰もが食べれるようになるまでこの国はまだまだ時間がかかりそう!

私もスリランカでそこまで美味しくもないお寿司にわざわざ高い金払って食べたくないです。あー日本に帰ってお寿司久しぶりに食べたいです~!

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PODCAST配信中

ピックアップ記事

  1. 皆さんご存知かどうかは知りませんが、TIL spaceは事業拡大のために今はスリランカで奮闘していま…
  2. いや、あまりにガッカリしすぎて部屋の写真撮るの忘れました。 先に言っておきますがいろいろ残念なホテル…
  3.   起業したいと考えている人は実は多いと思います。 しかし、イマイチ踏ん切りがつかない、本当に大丈…
  4. 何回も言ってますが、スリランカカレーって食べるとなかなか美味しいんですが、わざわざ自分から食べに行こ…
  5. スリランカにてデング熱で死線を越え、私の体重は遂に念願の70㌔代に突入するかしないかまで落ちました!…
  6. 数えてみるとスリランカに滞在し始めてもう10ヶ月も経ちました。特殊な方法でVisaを取得し、これから…
  7. 私の場合日本へ帰る前には必ずAmazonで買いたい物をチェックしてます。日本に帰る度に荷物が増えるん…

ピックアップ記事

  1. 2017-5-22

    スリランカ長期滞在主婦必見!有機野菜で健康的に!デリバリーも可能!

    もうカレーは嫌だ! カレーを避け続けて半年!最初は良いんですよ。旅行とかなら良いんですよ!100円く…
  2. 2015-7-6

    台南の天気

    台南に住んで約3年! 今回は台南の天気について少しお話しを! まあ言うまでもなく皆さんもご存知の通り…
  3. 2017-3-9

    象の孤児院「ピンナワラ」

     スリランカといえば象!という印象ってあります? なんだかんだここスリランカには象がたくさんいます。…

ルーフトップバー

ページ上部へ戻る