台湾人がタピオカミルクティーの店をオープン「Seven tea」

最近日本でタピオカミルクティーって再燃しているようですね。

ここスリランカでも年々タピオカミルクティーのお店は増えているようです。

そしてやっと台湾人がタピオカミルクティーのお店をオープンしてくれました。

タピオカミルクティーの本場が台湾ってどれだけの人が知っているんでしょう?

たぶん本場の味は違うはず!ただ問題は私が違いのわからない男だというところです!

日本語が話せるオーナー

IMG 8779

台湾人の友人二人に言われるがまま連れて来られた私。この二人は日本語話せる台湾人で大抵いつも一緒にいます。

もうひとり日本語話せる台湾人がいて最近タピオカミルクティーの店開いたから行こうって!そんな日本語繋がりで興味本位で行ってみました。

店に入るなりいらっしゃいませ~の一言!早速日本語ですね。

店内はいい感じ。

店には葛飾北斎の絵まで飾られとるし!

IMG 8780

メニュー

お値段はやはり台湾より少し高めかな。もうスリランカにいるとなんでも高いんで金銭感覚も最近ではぶっ壊れ気味です。

IMG 8781

なんだかいろいろ考案中らしく、できたばっかりなのでないものも多かったですね。

IMG 8782

メインはやっぱりタピオカミルクティーなんでしょうが、

IMG 8783

我々はなぜかライチティーとパッションフルーツティーを注文。

バブルティー

IMG 8785

いちご大福

そしてなぜかいちご大福を出される!

日本人なら試食してくれって!

残念ながら私は日本でいちご大福を食べたことない!みなさんいちご大福食べたことあります?日本でどんなタイミングで買うの?存在は知ってるけど食べたことない人多いと思うんですよね。

IMG 8786

一口食べてみるとなんとまさかの緑豆!!そこ小豆じゃないんだ!まあ別に美味いですけどね。

IMG 8787

まとめ

その後も日本語話せる台湾人が更に一名増え、そして店に来ていたフランス人も日本に19年住んでいたとかで日本語話せると!こんなところで無駄にリトルジャパンを形成し、日本人は私しかいないという奇跡に奇妙な縁を感じました。スリランカではセレンディピティがしょっちゅう起こります。

わけわかんないけどまた行くでしょうね。こんな一日が好きです。

アクセス

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PODCAST配信中

ピックアップ記事

  1. スリランカにある世界遺産の8つあるうちの1つがこのダンブッラ石窟寺院! 私、実はお寺とかにはそんなに…
  2. コロンボで飲み食いすると高い!日本人と飲み食いするとなんだかんだだいたいRs5,000(3,500円…
  3. スリランカって言ったらセイロンティー!そう、紅茶が有名!スリランカの人って10時と3時にティーブレイ…
  4. 最近はルーフトップバーでオシャレな雰囲気で飲むのにハマっています。 そのかわり金がかかります。やっぱ…
  5. スリランカでショッピングに行くなら「ODEL」って聞いて行ってみました。 周りが工事中で入り口がどこ…
  6. どうも!スリランカのルーフトップバーソムリエの高橋です。ちなみに日本ではルーフトップバーなんて一回も…
  7. スリランカに来てからというもの、移動はUberかTUKTUK、夜はなんだか飲み会の毎日。 気がつけば…

ピックアップ記事

  1. 2017-10-11

    スリランカ人は過保護!親に食べさせてもらうらしい!

    最近たまになんですが、ブログ読んでますとかブログの人ですか?って初対面の人に言われたりして、調子に乗…
  2. 2016-9-10

    台湾人とビジネスする上で不満に思ってること

      台南で会社を設立してから2年半。会社としてはまだまだ新米ですが、なんとか食べていける状況にまで…
  3. 2017-11-2

    スリランカのサーフィン穴場スポット!

    ついに!ついに念願が叶いスリランカでサーフィンデビューを果たしました! 前々から折角スリランカ…

ルーフトップバー

ページ上部へ戻る