最近日本に帰る機会がめっきり減りました。

預金残高もあんまり覚えてないんでネットで管理できるのがあればいいなと思って調べに調べ

ジャパンネット銀行に申し込みしました。

Visadcard

 

台湾でも引き下ろし可能

ジャパンネットは海外でも引き下ろし可能です。

もちろん現地通貨での引き下ろし!

まだ使ったことないけどすごい便利ですよねこれ!

台湾には至る所にセブンがあるんで助かります。

まあ手数料が3.02%発生するようですが非常時に安心ですね。

日本人の方が台湾に来た時にお金が足りなくなって両替したいけど、

そんな時に限って土日だったり、15時回ってて銀行が閉まっているんですよね。

カードにPlusマークがあればどのクレジットカードでもできるみたいですよ。

Visa and plus

審査不要!

クレジットカードは普通審査必要ですね。

ジャパンネットのはデビットカードなので審査不要です。

私みたいに海外に住んでいて日本の仕事がないと審査が通らないと思うので非常に助かります。

デビットカードはクレジットカードと違い、使ったその場で口座から金額が引かれます。

私は自転車操業みたいなのが好きではないのでこーゆーのがちょうどいいです。

 

日本に帰る前には

私は毎回日本に帰るときは滞在期間が短いので買い物は予め台湾にいる時に

Amazonや他のネットショップでいくつか買ってしまいます。

そんな時にも便利です。

 

銀行振込が便利

日本とのお客様とのやりとりもたまにあります。

こんなときにも振込手数料を安く抑えられますよね。

台湾から前回振り込もうとしたら35ドル+600元かかると言われちゃいました!

そんなに高くないサンプルだったんですが、振込手数料のせいで一気に高くなっちゃいますよね。

あの時はお客さんに頼んで日本円でのやりとりに変更してもらい、ジャパンネットの口座から振り込みました。

振込手数料は54円!(お客さんもジャパンネット銀行だったため)

他の銀行期間へは3万円以内で172円、3万円以上で270円のようですね。

 

まとめ

台湾に来るなら、というか海外に行くならオススメのですね。

ポイントとかつかないのが残念ですが、ポイントって結局使ったことないから

どーでもいいやと思って申し込んでます。

申し込みはこちらから

japannet banner

 

 

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. いい加減毎度毎度同じカフェにいるのもなんなんで新規開拓です。 知り合いのFBを見ていると、行ったこと…
  2. 日本に帰国した際に台湾人に一番頼まれるのは薬局関係のものですね。なんだかよくわかりませんが、日本の薬…
  3. スリランカって何語なの?ってよく聞かれます。 シンハラ語です。正直私もスリランカに来るまで知り…
  4. 遂にスリランカへやってきました。今後はスリランカでの滞在がメインとなりますので情報をアップしていきた…
  5. メリー・クリスマス!! ついにスリランカでクリスマスを迎える事となりました。昼間は真夏のように暑いス…
  6. 家族を誘ってスリランカツアー! 今回は私が頭を捻って家族を楽しませるためにツアー計画を考えました。と…
  7. 日本食恋しい!切実にいつも思っています。台湾にいた時はそこまで日本食に飢えてなかったんですけどね。距…

スリランカのお得情報が満載!

PODCAST配信中

ピックアップ記事

  1. 2017-3-7

    宝石の街「ラトゥナプラ」

    先日「未来世紀ジパング」でスリランカの宝石で有名な街ラトゥナプラが特集されていましたね。私も早速イン…
  2. 2017-6-3

    Choon Paanとかいう移動式パン屋さん

    スリランカに住んでいるとやたらイッツ・ア・スモールワールドの音楽を鳴らして走っているTukTukを見…
  3. 2017-7-19

    日本人がスリランカに来て驚くこと

    今回は私の鋭い洞察力によって感じたスリランカライフでの驚いたことを書きたいと思います。 概ねス…

ルーフトップバー

ページ上部へ戻る