ペターでスリランカカレー用の食器をお土産に!

先に言っておきますが今回の情報はかなりマニアックですし、私自身は全く興味がありません。

ただ、スリランカカレー好きの方にとっては非常に興味のある情報なのかもしれません。

私がここに連れて来られたのも、スリランカカレー好きの方の付き添いです。

私としては非常に新鮮で、スリランカカレー好きはこういう所にも興味があるんだなぁと思いました。

ペターに行けば新発見がある

スリランカ居住者にとってはペターには基本的には用事はありません。

なんだか雑多な場所でごみごみしていて非常にうざったい場所というのが第一印象。バックパッカーの人たちはあーゆー所を面白いと感じるのかもしれませんが、盗人とかいそうで安心して歩けない雰囲気です。

連れて来られたのはそんなペターにある食器屋さん。

IMG 6896

店内の陳列は意外にもキレイ。スリランカ人って陳列にこだわりを感じます。

IMG 6893

スリランカの大衆的なレストランに行くとこのような食器にスリランカカレーが盛られて出てきます。

IMG 6892

これは何に使うのかわかりません。おぼんなのか?

IMG 6895

 

IMG 6894

 

まとめ

今回はかなりマニアックな情報ですが、私のHPを見てくださっている方はこういった情報を実は求めているのかと思い、載せてみました。私には縁のないところでしたが、スリランカ好きの方に付いていくとスリランカの違った一面が見えてくるので楽しいですね。

 

アクセス

この辺を見渡すと食器屋さんがたくさんあります。違いはわかりませんが、この辺をいろいろ周ってみるのも楽しいと思います。

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PODCAST配信中

ピックアップ記事

  1. どうも!スリランカのルーフトップバーソムリエの高橋です。ちなみに日本ではルーフトップバーなんて一回も…
  2. スリランカの11月はなんだか雨がやたら多いです。毎日大体夕方からスコールが降り始めます。日中は真夏の…
  3. スリランカを代表する建築家と言ったらジェフリー・バワ!日本では「世界不思議発見」等のメディアでも多く…
  4.  んーついに見つけてしまったかもしれません安息の地(カフェ)を! 皆さんからすると早く事務所借りれば…
  5. スリランカにある世界遺産の8つあるうちの1つがこのダンブッラ石窟寺院! 私、実はお寺とかにはそんなに…
  6. スリランカの玄関であるバンダラナイケ国際空港! 改修工事が行われるようでスリランカにある日本大使館…
  7. 台湾で台湾人を相手にビジネスを考えているなら、一番気をつけたいのが台湾人のドタキャンです。私の運営す…

ピックアップ記事

  1. 2017-1-17

    スリランカの電車がやべー!!

    今回ネゴンボで打ち合わせがあったので、敢えて鉄道で行ってみることにしました。 本当は全然乗りたくなか…
  2. 2017-11-2

    スリランカのサーフィン穴場スポット!

    ついに!ついに念願が叶いスリランカでサーフィンデビューを果たしました! 前々から折角スリランカ…
  3. 2017-1-8

    ノマド向きカフェ「LONDON HOUSE of COFFEE」

    久しぶりに良いカフェを見つけてしまいましたねこれ!スリランカで生活を始めて間もない私は友達も少ないわ…

ルーフトップバー

ページ上部へ戻る