中国人の賭け方がハンパない!Bally’s Casino

日本から誰か、お客様が来た時、もしくはスリランカにいる日本人メンバーで暇すぎる時に私はカジノに繰り出します。スリランカの夜の生活はホントにやることがないですからね。 他にやることがないわけですよ。いや、ほんとに!飲むにしても結構高いですからね。気楽に飲みに行けない! 私がやるのはブラックジャックかルーレット!ルーレットは負けっぱなしだったんで、最近はブラックジャックに切り替えました。その代わりにブラックジャックは1000Rsからしか賭けられないんで、負ける時はホントに一瞬で負けます。勝ってるときも気が気じゃないです。今のところ私はブラックジャックでは通算では勝ってますが、いつ負けに転じるかわかりませんよね。 私の掛け金なんてせいぜい一日2万Rsが限界です。それ以上負けたら流石に今日はツイてないと思い不貞腐れて帰ります。 ご飯が無料! スリランカのカジノではご飯は食べ放題、そしてドリンクも飲み放題です。ただ基本的にドリンク等のアルコール類やコーヒーは何かゲームをやっていないと頼めません。他にも、果物も頼めますしタバコも頼めます。シーシャを吸っている人もたまにいます。しかし、タバコはたまに頼めない時があります。1万Rs以上を落とさないと頼めないのかな?その辺のルールがよくわかりませんね。 19時30分より夕食はスタートします。昼もあるのかどうかは知りません。 ショーが見れる 夜の21時を回るとショーが始まります。美人なダンサーが踊り始めるので非常に楽しいです。初めて見たときにはそれはもう驚きました。ここまで至れり尽くせりだとカジノに負けても楽しめたからいいか!となりますよね。 行き帰りのタクシーも無料 私の知る限りではシナモン系列と5つ星のホテルからは無料送迎タクシーが出てます。メンバーシップであれば帰りの送迎もお願いできます。ちなみにシナモングランドホテルと、Movenpickホテルからの送迎だとスクラッチが貰えます。最低でも500Rsは当たるので本日の運試しとして良いと思います。ちなみにこの前一緒に行った人は5000Rs分当たってました!強すぎ! メンバーシップ(会員になる方法) 送迎もチップの換金もメンバーシップにならなければできません。カジノ側も客がどのくらい金を落としているか管理するためでしょうね。メンバーシップになるのは簡単で入り口でパスポートを見せて、用紙にいろいろ記入して写真を撮られて終了です。すぐメンバーシップカードは発行されます。 中国人が尋常じゃない 私がよく行くカジノはBully’sと言ってコロンボでは一番大きなカジノだと思います。そこには中国人が大勢いるんですよね。彼らの賭け方を見ているだけでもかなり緊張します。なぜなら彼らはいつも10万Rsのチップをバンバン使っているからです。 ブラックジャックだと基本的にみんな1000Rsとか多くても1万Rsを賭けるんですが、この中国人達はバカラで10万Rsをがっつり賭けます。しかも負けても勝ってもそんなに動じません。 私は思うのです。「毎月いくら稼いだらこんな賭け方できるんだろう?」 私は1ゲーム1000Rsで一喜一憂していて、彼らは100倍の10万Rsでもそんなに動じてない。つまり単純に私の月収の100倍以上は稼いでいるわけですよね!たぶん1000倍くらいは稼いでいるんではなかろうか? 普通の日本人の月収が30万だとして、彼らは3000万とか3億くらいは稼いでいるんでしょうね。そのくらいじゃないとあの賭け方はできないでしょう! アクセス ...
2017年4月17日0 DownloadsDownload