日本へ行きたいというスリランカ人留学希望生

スリランカでどういったお仕事をされているのですか?

こっちにいるとよく聞かれる質問です。日本人もなかなか怪しい人が多いですからね。恐らく私も警戒対象になっているのかもしれません。

私は今現在メインのお仕事は留学エージェントです。スリランカ人を日本に送るという留学エージェントの方です。日本からスリランカも模索中ですが如何せん手が回らない状況です。

元々は台湾の台南で留学エージェントをしていました。過去形で書いちゃいましたが、今は台湾のパートナーに完全任せきりで現在も継続中です。その他にも、台湾人に対してはアルバイトのご紹介もしています。

台湾での事業はこちら

https://www.facebook.com/tilspace.home/

http://www.til-information.com/

http://tilspace.com/

台湾とスリランカの学生の違い

スリランカでも留学エージェントを立ち上げたわけですが、台湾とはやはり市場傾向が違うことにすぐ気づきました。

台湾でもスリランカでも日本に留学したいという方はたくさんいます。

台湾人留学希望生

台湾のほうは自分でいろいろ調べてから、弊社の方にご相談されに来る方が多く、日本語のレベルにしてもある程度勉強してから来るので非常に流れがスムーズ。台湾人はどの日本語学校で勉強するのが一番有意義であるかを考えています。

普通に考えて良い日本語学校というのは国籍のバランスが良く、学校行事が多く、日本人との交流が多い学校です。そのような学校は偏りがないように一国籍に対して入学人数を制限しており、非常に人気があり、私達エージェントとしても自信を持って紹介しています。

また台湾人は日本の入管や、日本語学校からウケが良く、Visaの申請はほぼ100%通ります。申請資料もスリランカに比べると非常に少ないですし、身元も気にする必要がありません。

また台湾には日本でのワーホリ制度もあり、アルバイトすることも可能です。弊社も台湾人のワーホリの子達を日本全国に送っているのですが、中国人観光客への対応を必要としている地域や、人材が不足している飲食などのサービス業の企業の方には大変喜ばれています。

スリランカ人留学希望生

台湾人に対して、スリランカ人は日本のことをほとんど知りません。日本語も勉強したこと無いスリランカ人も私の所に来てどうしたら日本に行けるか聞きに来ます。そのほとんどの人の目的が、日本へ出稼ぎに行こうとしてるんですね。

ひらがなってどんな?カタカナもあるの?え?漢字も?って驚かれるレベルの方々です。なにも調べてないんですよ。そして申し込めば来月くらいには日本に行けると思っちゃってるんですね。その語学力だと1年以上準備期間が必要ですよというとしょぼんとして帰ります。

ホームページにも詳細を載せているんですがなかなか調べて来てくれないんですね。

こちらがうちのホームページです。

http://tilspace.com/srilanka/

日本にある日本語学校さんも台湾で留学エージェントをしている時は、「是非うちに台湾人をご紹介下さい」というスタンスだったんですが、スリランカ人学生に対しては消極的な学校が多いです。入管で通らない場合があり、もし落ちたらその分その学期の生徒が減ってしまうわけで大きな損失です。リスクが高いので受け入れられないんですよね。

TAKAHASHI JAPANESE LANGUAGE CENTREを開校

そんなこんなでまずスリランカ人に日本語を教えるところからやらないとなと思い、スリランカに日本語学校を開校しました。

名前はTAKAHASHI JAPANESE LANGUAGE CENTREと日本人らしい名前の方が良いとアドバイスを貰いこれにしました。

現在はKANDYに1校、Peradeniaに1校、Morawakaに1校の合計3校です。コロンボには留学コンサルオフィスのみです。

順次スリランカ国内に学校を増やしていき日本語教育に注力していこうと思ってます。

2017 09 11 10 47 37

まとめ

とりあえず今のところ、弊社では真面目な若い学生のみを日本に送り出そうと思っています。

そのために私もスリランカでYoutuberっぽく動画で説明しています。結構反響が大きく、Facebook pageでは2万回再生、600シェアされました。

これによってスリランカ人の日本留学に対するマインドを少しでも改善できればと思っています。

https://www.facebook.com/takahashiJLC/

台湾の会社では30校以上の日本語学校さんと提携させていただいておりますが、こっちのスリランカではまだ10校に留まっており、今後もっと提携校を増やしたいと思っているので、ご興味のある日本語学校さんがいらっしゃったらご連絡お待ちしております。

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PODCAST配信中

ピックアップ記事

  1.   台南で会社を設立してから2年半。会社としてはまだまだ新米ですが、なんとか食べていける状況にまで…
  2. 今やっている事業とは全く関係ないんですが、訳あってスリランカでの事業をしないかと誘いを受けました。私…
  3. 以前ダッチホスピタルという場所を紹介したと思いますが今回紹介するのはそのなかにあるカニ料理のお店です…
  4. たぶん男性のみなさんお待ちかねの情報を今回はご紹介しようかなと思います。 男性の場合なんだかんだ海外…
  5. 遂にスリランカへやってきました。今後はスリランカでの滞在がメインとなりますので情報をアップしていきた…
  6. スリランカは正直ご飯の美味しい国とは言い難いです。種類も少ないですし、何より外食は意外に高い!なんだ…
  7. 私は基本的にスリランカでは1ヶ月10万円を目安に生活しています。大抵はこの金額を越えてしまうんですけ…

ピックアップ記事

  1. 2017-11-21

    スリランカのインターネット事情(自宅編)

    スリランカってネットが遅い!! ネットが欠かせない現代の我々にとっては死活問題。仕事にしても私…
  2. 2018-2-26

    ラーメン食べるならここ!MISOYA

    あーヤバイ。 スリランカへ戻ったらダイエットするって決めてたのに、一番行ってはならんラーメン屋…
  3. 2017-3-1

    キャンディなら植物園「Royal Botanic Gardens」

    キャンディって正直やることない。佛歯寺行ったらもうホントに終わりな感じ。 そんな風に感じてしまったら…

ルーフトップバー

ページ上部へ戻る