2016年を振り返りますと飛行機を乗りまくった年だな〜と!

正直飛行機って乗りすぎるとワクワクが失せますね。

私は昔から飛行機に乗るのは好きで、だから海外で仕事できるようにと思ったんですが、やっぱり乗りすぎは飽きます。

しかしこれもクリスタルのステータスをとってから少しずつまた気持ちの変化がありました。

2016年に私が行った場所一覧

台湾(起点)

日本、ペルー、ボリビア(ビジネスクラス)

スリランカ

日本

日本、カナダ(ビジネスクラス)

ハワイ

タイ、スリランカ

スリランカ

トランジットを含めるともう少し多いです。

今思うとかなり濃い一年でした。

そして仕事関係で乗った飛行機が少ない(笑)

私は今年の6月くらいまでこのワンワールドのステータスの存在を知りませんでした。

恐らく普通に日本で過ごしている人は知らないと思います。

まあ飛行機を乗る機会が少ない方は知る必要もないかなと!

きっかけはJALのマイルを使ってみようと調べたことが始まりでした。

https://tilspace.info/nomad/jal_jmb_crystal 2016 12 06 23 04 29

それからはフライオンポイントをゲットするためにハワイのハネムーンを予定に入れたりしました。

そしてやっと手元にサファイアカードが届きました〜!!

感無量です。

サファイアのメリット

調べてみると日本にはこのステータスを入手するために短期間で修行僧のように飛行機を乗りまくる人がいるそうです。

私にはとてもじゃないですが真似できないですね。

さてそうまでして欲しいこのステータスのメリットはなんなのか?

ビジネスラウンジが使える

最初はこのビジネスラウンジのために頑張っていたんですが、乗れば乗るほどわかるんですが、ビジネスラウンジって結構混んでるんですよね。世界には金持ちが多い!!

受託手荷物の重量が増える

台湾からスリランカに引っ越しする時に重宝しました。航空会社によって重量がプラスになるのか個数が一つ増えるのか違うっぽいです。

ワンワールド アライアンス加盟航空会社でエコノミークラス搭乗時

 

個数制の場合:通常プラス1個23kg、最大2個まで ※基本無料手荷物許容量が2個の場合は、本サービスの適用はありません。

 

重量制の場合:通常プラス15kg

ビジネスクラスのチェックインカウンターが使える

チェックインする時って結構並びますよね。これが、結構ストレスになるんですよ!初めてクリスタルをとった時にあそこに並ぶのはかなり勇気が要りましたが、最近やっと慣れました。

プライオリティレーンが使える

これは一回しか使ったことないんですが、めっちゃ早いです。持ち物検査のレーンにほぼ並ぶ必要がありません。非常に嬉しいサービスですね。ただ今のところこのレーンは成田くらいにしかないですね。台湾の高雄空港と、タイの空港、スリランカの空港にはなかったと思います。

優先搭乗ができる

飛行機に乗るときも普通は少し並びますよね。これもサファイアステータスならビジネスクラスのお客さんと一緒に並ぶことができます。荷物を棚に入れるのが楽で良いです。ただ私が感じるのはこの時に優越感と劣等感の狭間にいるような感じがします。エコノミーのお客さんよりは早く搭乗できるんですが、ビジネスクラスの人たちと一緒のとこに並ぶのは少し気恥ずかしいのです。

纏め

海外によく行く人であれば、喉から手が出るほど欲しいこのステータス。

もう少しで届きそうであれば無理をしてでも取るべきだと思います。それだけこのステータスには価値があると思います。

次はJGCに早く申し込まないと忘れそう!

 

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PODCAST配信中

ピックアップ記事

  1. 台湾に移り住んでからからというもの、腕時計を着けることがなくなりました。というのは台湾では基本的にバ…
  2. スリランカに住んでいるとやたらイッツ・ア・スモールワールドの音楽を鳴らして走っているTukTukを見…
  3. ここ最近やはりスリランカは発展を遂げて来ているそうで、どんどん新しい建物ができています。観光地も増え…
  4. スリランカには日本との友好会があるようです。今回はそのパーティーにご招待されたので折角だし参加しまし…
  5. スリランカのスポーツで一番人気があるのってなんだかわかりますか? 日本では馴染みの薄いクリケットがス…
  6. 日本人が海外生活をする上で一番ストレスに感じるのってトイレじゃないでしょうか? よく日本のトイレって…
  7. スリランカって見どころ満載ですよね。日本からの旅行者は結構短い日程で来る方が多く、なかなかキツキツの…

ピックアップ記事

  1. 2018-6-29

    トルコへ(結婚式編)

    前回に引き続きトルコのお話し。 https://tilspace.info/nomad/turkey…
  2. 2017-1-25

    ジェフリー・バワの最高傑作「ヘリタンス・カンダラマ」

    スリランカを代表する建築家と言ったらジェフリー・バワ!日本では「世界不思議発見」等のメディアでも多く…
  3. 2017-10-18

    スリランカで有機栽培ボランティア!

    質の良い野菜を食べたい!最近一人暮らしにより食事は専ら日本から持ってきたインスタントフードばかりを食…

ルーフトップバー

ページ上部へ戻る