スリランカからトルコへ(空港編)

今回はスリランカ全く関係ないんですが、トルコに行ってきたので私の写真フォルダを公開します。

実はトルコに行くのは5年ぶり!確か2013年に一回トルコを一周しています。

なぜトルコに行ったかというと妹がトルコ人と結婚し、トルコで結婚式をするから!

私は台湾人と結婚し、妹はトルコ人。そして弟は今シンガポールにいます。こんなに国際的な兄弟になるとは誰が予想できたでしょう。

 

スリランカからトルコは飛行機でどのくらい?

ターキッシュエアラインを使いスリランカからトルコへ行きました。直行便ではなくトランジットです。ここでいうトランジットってホントのトランジットで、モルディブで飛行機の中で1時間くらい滞在します。

 

トランジットとトランスファーの違い

よく日本人はトランジットとトランスファーを誤用しているらしいんですが、トランジットは機体を替えないで目的地に行くことを言うようです。通常1時間くらいで機内で待たされる今回のパターンもそうです。

トランスファーはどこかの空港で機体を替えるパターンですね。私の場合は台湾からスリランカに行くときに香港での乗り継ぎがこのトランスファーに当てはまります。

という雑学をちらつかせますが、日本人の間でトランジットで通じてるんであれば、もうそれはどうでもいいです。

 

私の弟はシンガポールからの直行便でトルコへ11時間、私の妻は台湾からの直行便で11時間、私はスリランカから11時間。

なんと到着時間もほぼ一緒だったんで、トルコのアタチュルク空港で待ち合わせをしました。

ターキッシュエアラインですが、私達が乗った便はほぼ満席状態でした。

スリランカからモルディブまでは空いてたんで、このまま横の4席全部使って寝てやろうかと思ってたんですが、超満席。久しぶりに辛い思いを体験しました。

しかもトルコに着くと、乗客は殆どトランスファーのようですね。トルコの空港で降りる人は全然いませんでした。

 

ロストバゲッジ?

弟を待ってる間荷物を取りに行ったら、荷物が出てこない。ロストバゲッジか?

中国で既に経験済みの私はまあ想定内。既に一泊分はバックパックの中に入ってるんで、やれやれと思い係員に連絡。

そしたら暫くすると違うレーンから荷物が出てきました。

こんなことあるんですね。

私の母親が一足先にトルコに着いていて、後で聞いたら同じような事が起こってたみたいです。母親は英語が話せないのでさぞかし焦ったことでしょう。

 

空港内はユーロが主流

更に待ってる間暇だったんでタバコを買おうと思い免税店へ。

タバコはいくらで売ってたか忘れましたが、免税店らしく安かったのを覚えています。ただし表示価格が全てユーロ!

 

まとめ

トルコについて書こうと思ったら空港に着くまでの情報でなんだかいっぱいになってしまったので小出しにしようと思います。

帰りの飛行機もやっぱり11時間かかったんですけど、モルディブの島々が機内から見れて感動しました。いつか必ず行ってみたい!

先に言っておきますが、今回のトルコ旅行は非常にのんびり過ごすことができて最高でした。

IMG 6575

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. スリランカでの有名お土産店といえば「LAKSALA」「ODEL」あたりですかね? 空港でもよくみます…
  2. 今やっている事業とは全く関係ないんですが、訳あってスリランカでの事業をしないかと誘いを受けました。私…
  3. ここ最近やはりスリランカは発展を遂げて来ているそうで、どんどん新しい建物ができています。観光地も増え…
  4. 1年半ぶりくらいに日本に帰ってみました。 台南は既に蒸し暑くクーラーなしでは寝れない状況ですが、 日…
  5. 海外で生活しているとYoutubeでお笑いばかり見てしまいます。たぶん日本語に飢えているでしょうね。…
  6. シギリヤ・ロック登頂の後はAliya Resortでランチがオススメ!!! というのはですね。この景…
  7. コロンボのフォートには打ち合わせとしてよく行きます。ちょうどバスターミナル中心地になるので、ここを指…

スリランカのお得情報が満載!

ページ上部へ戻る