3月になりスリランカも結構暑くなってきました。私もついにスリランカ生活4ヶ月目突入です。海外に住んでいると何が困るって「食」です!

今回は私の食生活について話してみましょう。

食費が高くなっちゃう

とにかくスリランカにいると食費がかかってしょうがない!物価が安いはずなのに何故?と思う人は多いかもしれませんが、安いのはローカルフードだけです。私も最初の頃はローカルフードを食べて過ごしていたんですが5回目くらいから腹を下してしまいました。それからはローカルフードはなるべく控えるようになっちゃいましたね。腹を下すと仕事に影響をきたしますし、やる気も削がれます。ちなみにローカルフードは日本円で150円から400円程度。お腹もかなり膨れるし安いっちゃ安いんですが野菜をあんまり摂れない。

結局は日本食レストランに避難することになるわけです。そうなるとやはり1500円くらい食費がかかってしまうんです。

オススメはレトルト

それなら自炊しろって話しになってくると思うんですが、私は自炊するのは既に諦めています。自炊すれば確かに栄養は間違いなくきちんと摂れるでしょうね。しかし、面倒くさい!買い出しから何から何まで自分でやるとなると正直時間の無駄!更にフライパンやら食器やらといろいろ買い揃えなきゃならんし、一人で生活しているのにその必要性は感じないんですよね。

ですので私はレトルト生活に切り替えました。日本に帰国した時に大量にレトルト食品を持込みました。しかもほとんどパスタ!パスタなら麺ゆでるだけなのでいいかなと!

少し贅沢したいなら「青の洞窟」

これ美味いですね。最初食べた時は衝撃を受けました。他にもいろんな味を試しましたが個人的にはボロネーゼがオススメ!侮れません!「青の洞窟」シリーズ!ただ高い!

2017 02 06 16 41 24

オーマイシリーズは不味い

まだ明太子のフレーバーしか挑戦してませんが正直美味くなかったですな。他のにも挑戦してみます。これは混ぜるだけで手軽に食えそうでいいかなと思ったんですけどね。そして値段も安い

2017 03 03 12 30 56

キューピー

こちらもあえるだけの簡単なパスタソース。まだ未知数。感想は後ほど!値段は安かったです。

2017 03 03 12 30 45

ボンジョルノ

これもなかなか美味い!

2017 03 03 12 30 33

 

尾西のごはんシリーズ

このシリーズはマジでむちゃくちゃ美味しい!そして高い!

保存食として抜群の賞味期限で、震災の時にも役立ちそう!お湯を注いで15分待つだけなんで作り方も超簡単です!

2017 03 03 13 23 43

まとめ

日本のレトルト製品はホントにすごい!レベル高いです。まあそのかわり値段も高いんですけどね。

レトルト食品生活は決して健康に良いわけではないですがとりあえず避難手段として続けていきたいと思います。雨の日とか家出ると面倒くさいですしね。それでも海外に行く時はある程度は持っていったほうが良いとは思います。

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. さいきん気になるニュースが入ってきました。 どうやら巷ではマストドンという新しいSNSができたそうで…
  2. 2015/7/6

    台南の天気
    台南に住んで約3年! 今回は台南の天気について少しお話しを! まあ言うまでもなく皆さんもご存知の通り…
  3. いい加減毎度毎度同じカフェにいるのもなんなんで新規開拓です。 知り合いのFBを見ていると、行ったこと…
  4. スリランカにはゴールという街全体が世界遺産の場所があります。 最近コロンボから高速道路がゴールまで繋…
  5. 前々から気になっていた店があります。 マリンドライブを通る度に一際目立つ中華料理店の派手な電飾…
  6. 未だにレジデンスビザが取れてない私です。もうなんだか心配です。ビザの情報がアバウトすぎて何を信じてい…
  7. 海外旅行が好きな人にSIMフリー版のスマフォを買うことを強く勧めております。 そんなの当たり前…

スリランカのお得情報が満載!

ページ上部へ戻る