コロンボで賃貸物件を探すなら!

ここ最近私のHP経由でコロンボでの賃貸物件のお問い合わせが増えています。

こっちに駐在する予定の日本人から物件を探して欲しいという依頼です。

やっぱりコロンボでいい物件を探すというのは難しいんですね。

スリランカにも物件を探すサイトはあるものの、更新がされておらず、電話してももうない!というところが殆ど!

かくいう私もスリランカに一番最初に来た当初は物件探しに手こずりました。

どうやって探したのか?

私の場合、ドライバーと通訳を雇いニュースペーパーを見てあたってもらいました。予算が10万ルピー以下で探していたので手こずりましたね。やはりコロンボの中心に行くほど高くなりますからね。

渋滞を考慮せよ!

コロンボは渋滞が酷い街です。発展途上国あるあるですよね。ミャンマーとかタイから来た人に言わせればまだマシみたいですけど、それでも渋滞に時間を取られるのはナンセンス!

ここ、コロンボでは平日の朝7時半から9時くらいが出勤タイムで渋滞も酷いです。また12時から14時くらいにかけて、スクールタイムが始まり、学生たちの下校時間が非常に込みます。

そして16時から18時半くらいまでもまた渋滞です。

というようにもう基本的に渋滞です。

特に避けたい道はゴールロードとディプリケーションロード、スリジャヤワルダナプラロード。もうここ通ったら動かない!

大家に気をつけろ!

物件を探すときに最も重視をして欲しいのが大家さん!私としては基本的にこいつら悪だと思ってます。私が一番最初に借りたところは結構気に入ってたんですが、急に工事をするから違う階に移動してくれって言われました。その後は工事がうるさすぎて昼間家にいるのが辛いし、工事のホコリが毎日溜まるしで最悪でした。

また一部屋電気が壊れてて、全く使えなかったので、直してくれと再三頼んだのに「直す直す」って全然直してくれません。

あとはシャワーの調子が悪いとかブレーカーが工事のせいで落ちるとか問題が沢山発生しました。

最終的に他にいい物件が見つかったので、来月出るからデポジット返せと言ったら、契約では3ヶ月前に言わないと返せないと言われました。

「契約ではそうかもしれないが、入居する前に工事をすることも聞いてないし、3LDKの部屋の一部屋使えないし、そっちのほうがルール違反でしょ?」とちゃんと説得したところ返してもらえました。

私の大家はこれでもまだ良心的な方だと思います。

他の方の話聞くともっと酷いところもあります。

ただ、スリランカ人に対して怒ってはだめです。逆ギレされます。理詰めで行きましょう!

家賃相場

コロンボの家賃は年々上がっています。契約更新の際に1万ルピーあがったなんてのもよく聞きます。

こっちに住まないと確かに家賃の相場を知るのは難しいです。

また大家の話しになりますが、二通りあります。

1つは外国人だから取れるだけとってやろうという悪い考えのやつです。

もう一つはスリランカ人に貸すと踏み倒されることがあるから安くても良いから、外国人に貸したいと思っている大家です。

また更に怪しい仲介業者です。普通は家賃一か月分を仲介業者に支払うのが一般的ですが、更に月々何%か懐に入れてしまう仲介業者も少なくありません。

必ず目利きのできる日本人と一緒に物件を見に行き、条件を把握してください。

まとめ

大家との揉め事は非常に多く聞きます。

特に不動産を生業とはしていませんが私の方でも物件を探すお手伝いは可能です。

お手伝いが必要な際はご相談ください。

KEI TAKAHASHIDirector

投稿者プロフィール

東京出身で元は某半導体商社に勤務
2014年より台南で唯一の言語交換カフェをオープン
2016年にカフェからゲストハウスへ切り替え。
TIL space言語交流空間と命名。
2016年11月よりスリランカへ活動拠点を移す
事業内容はグローバル人材紹介業の他に留学サポートや貿易も行ってます。
台湾の各種メディアにも紹介されております。
気軽にご連絡ください。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. スリランカってほしいもの紅茶くらいしか無いな〜って思ってた時に見つけました。スリランカでは超有名雑貨…
  2. ケラニヤ大学の生徒さんとお知り合いになり、「大学で観光展があるから来ない?」と誘われ、暇だったのでの…
  3. 今回はスリランカ全く関係ないんですが、トルコに行ってきたので私の写真フォルダを公開します。 実はトル…
  4. 現在私が泊まっているホテルを少し、ご紹介致しましょう。 ホテルと言ってもコロンボもホテルの料金は既に…
  5. 風邪の治療法というのは国によってまちまち。日本なんて首にネギ巻いたら良いとか言いますしね。 ここスリ…
  6. スリランカに仕事で来る日本人の方が多くなっており、私もスリランカに特化したホームページを運営している…
  7. 台湾の台南に住んで4年半が経過しましたが、強烈だなと感じたのは今回の台風14号で二回目です。朝起きて…

スリランカのお得情報が満載!

ページ上部へ戻る